スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薦神社



薦神社(大貞八幡宮)[社寺・教会]
9世紀初期建立の宇佐八幡宮の祖社。境内の広大な霊池・三角池[みすみいけ]が内宮で、社殿が外宮。
1622年(元和8)に再建された二重の神門は、二重門の前後に屁状の裳階が付き、国の重要文化財に指定されている。毎年2月11日には750年以上の歴史をもつという「おしんげや」が開催される。
無病息災や開運徐災などを祈る鎮疫祭。夕方には「鬼」と書いた紙を的に矢を射る、鬼やらいの行事もある。

名称 薦神社(大貞八幡宮)(こもじんじゃ(おおさだはちまんぐう))
所在地 大分県中津市大貞209
アクセス JR中津駅→車15分
車アクセス 大分道日田IC48km1時間
駐車場 あり
料金 境内自由
問い合わせ先 TEL:0979-32-2440

yahooトラベル 観光温泉ガイドより
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
プロフィール

はなはなみどり

Author:はなはなみどり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。