スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富貴寺



富貴寺[社寺・教会]
718年(養老2)創建と伝えられる天台宗の古刹で、六郷満山[ろくごうまんざん]の本山末寺。
大堂(国宝)は平安後期の作、カヤの白木造りで九州最古の木造建築だ。
極楽浄土を描いた壁画(重要文化財)保護のため、雨天時は見学不可なので注意。
宇治平等院鳳凰堂(京都府)、平泉中尊寺金色堂(岩手県)と並ぶ阿弥陀堂の一つ。

名称 富貴寺(ふきじ)
所在地 大分県豊後高田市田染蕗2395
アクセス JR宇佐駅→車20分
車アクセス 宇佐別府道路宇佐IC24km30分
駐車場 あり
料金 拝観200円
営業時間 8時30分~16時30分
休業日 無休
問い合わせ先 TEL:0978-26-3189

yahooトラベル 観光温泉ガイドより


宇佐神宮は神仏混淆で、富貴寺は平安時代に宇佐神宮大宮司の氏寺として開かれた寺院です。
中でも阿弥陀堂(富貴寺大堂)は、宇治平等院鳳凰堂、平泉中尊寺金色堂と並ぶ日本三阿弥陀堂のひとつに数えられ、
現存する九州最古の木造建築物であるとともに国宝指定もされています。
本尊の阿弥陀如来像は平安時代の美仏で、仏像マニア必見。
※この寺がある国東半島は、よい仏像、石仏が数々あることで知られ、真木大堂などもおすすめです。

テラタビスト吉田さらささんおすすめのページより
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
プロフィール

はなはなみどり

Author:はなはなみどり
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。